グレーの外壁で色の失敗を避けるなら明度が重要!綺麗に見せるコツ

外構

グレーの外壁色はシンプルで汚れも目立ちにいため取り入れる家庭も多いですが、色の幅が広いので失敗しないように選びたいですよね。

一言にグレーと言ってもいろいろな明るさがあるので、失敗しないように自宅のイメージに合わせた色をチョイスすることが大切です!

単に汚れが目立たないようにする目的で暗めの色を選んでしまうと、家全体の印象が暗くなり失敗してしまう原因になるので注意しましょう。

私の自宅は爽やかで明るい印象にしたかったのでライトグレーの外壁を選びましたが、天気のいい日はより綺麗に見えるので明るい気持ちになれています♪

建物にマッチするグレーの外壁の家は、落ち着いた印象でセンスが良くおしゃれに見えるので、ぜひ参考にしてみてください!

本記事では、グレーの外壁で失敗しない色選びの方法や、おしゃれに見せるためのポイントについて紹介していきます。

日頃から外壁を綺麗に保つために私がおすすめする外壁ブラシは、全長約4.7mまで伸びるので手の届かない2階の壁までお掃除できます!

もちろん長さ調整も可能なので、玄関の上や近くの溝など掃除したい場所に合わせてしっかりお掃除がでるので、私もとても助かっています♪

手軽な外壁掃除グッズとして、ぜひ活用してみてください!

アズマ工業(Azuma Industrial)
¥6,633 (2023/05/17 23:47時点 | Amazon調べ)

グレーの外壁色で失敗しないためには明度を理解しよう

グレーの外壁は汚れが目立ちにくい機能性の高さや高いデザイン性から、幅広い年齢層から人気の色となっています。

外壁にグレーを選ぶときは、色の明度(色の明るさの度合)を正しく理解することで、自宅の雰囲気に合わせて失敗せずに選ぶことができますよ!

明度の違いと言われてもどんな色かイメージしづらいと思うので、色の違いを下記にまとめてみました。

グレーの明度について
  • 明度の高いグレーは、より白に近く淡い色味
  • 明度の低いグレーは、より黒に近く濃い色味

ライトグレーやダークグレーという表現を聞いたことがあると思いますが、これらを想像するとイメージがしやすいです♪

家全体を白っぽくしたいか黒っぽくしたいかを決めておかないと、グレーの色選びを失敗してしまうこともあるで注意しましょう。

具体的な外壁色を決めるときは、事前にカラーシュミレーションなどで完成形のイメージを確認すると、より失敗せずに済みます♪

私がおすすめする外壁ブラシは120年の歴史を持つお掃除用品メーカー「アズマ工業」の製品で、とにかく軽くて掃除が疲れないことがおすすめポイントです♪

外壁は汚れたら早めに対策することが必要ですが、持ち運びが面倒で掃除する気にならないなんてことにもならないので、自宅に1つあるととても助かりますよ。

アズマ工業(Azuma Industrial)
¥6,633 (2023/05/17 23:47時点 | Amazon調べ)

明るいグレーと暗いグレーの印象の違いは要チェック

先ほどはグレーの明度について紹介しましたが、それぞれの明度の違いでどんな風に印象が変わるのか気になりますよね。

明度の高いグレーは明るく爽やかで清潔感のある印象を与え、明度の低いグレーは個性的で重厚感のあるスタイリッシュな印象を与えます。

外壁は外から見える家の大部分を占めるため、選ぶ色によって家全体の印象が決まる大切な部分です。

外壁をグレーにする場合は、最初に家全体をどんな雰囲気にしたいのかを考えることで、思った印象と違うなどの失敗をせずに済みますよ♪

グレーはシンプルで取り入れやすい色ですが、少しの違いで印象が大きく変わることをしっかり理解しておきましょう!

少しの色味が印象を大きく変えるなんて…。外壁をグレーにする場合は色味の確認は必須ですね!

そうなのです!外壁選びの早い段階で色味と雰囲気を確認するとよりGOODですよ♪

大切な自宅の雰囲気を決めることはとても楽しいですよね!やりたいことやイメージはたくさん考えておくことをおすすめします。

グレーは色の範囲が広いので、なりたい雰囲気だけをイメージして色選びをすると、視野が狭まって細かな印象のズレを生む場合もあるので気を付けましょう。

グレー外壁は防ぎたい家の印象を考えると失敗防止に

明度が与える雰囲気の違いを理解した後は、明度を誤ったときにどのような失敗例があるのかを理解することで、よりイメージに近い外壁作りができます。

グレー外壁を採用した家の雰囲気で失敗しないためには、なりたいイメージと合わせて「こうなりたくない!」という想像をするようにしましょう!

グレーの外壁で失敗すると家全体がどんな雰囲気になるのかを、以下で確認してみてください♪

明度による失敗例
  • 明度の高いグレーで失敗すると、家全体が妙に白っぽく色あせていて、くすんだような印象になる
  • 明度の低いグレーで失敗すると、家全体が暗くなり、重すぎた味気ない印象になる

それぞれの違いを確認すると、外壁ひとつで家全体の印象が大きく変わってしまうことが分かりますね。

グレーはどんな雰囲気にも馴染みやすいからこそ、力強い印象が残せなくなってしまうというデメリットを持ちます。

屋根の色などが決まっている場合は、外壁と組み合わせたときに派手すぎないか地味すぎないかを意識することで失敗せずに済みます!

「家を暗い印象にしたくない」「味気ない雰囲気にしたくない」など、こうなりたくないというイメージをしっかり持って、メリハリのある家づくりをしましょう♪

グレーの外壁をおしゃれに見せるおすすめの方法3選

グレーは他の色との相性も良く使い勝手のしやすさが大きな特徴のため、少しのアレンジでワンランク上のおしゃれな外壁を作ることができます。

モダンで都会的な印章を与えるグレーをうまく活用して、周囲との差別化や家全体のおしゃれレベルをアップできたら嬉しいですね♪

外壁の色1つで素敵な印象にすることなんてできるかしら…。

グレーはそれが可能です!いろいろなアレンジ法を勉強しましょう♪

まずは、グレーの外壁色が人気の理由をしっかり理解していきましょう。

グレーが人気の理由
  • 外壁の汚れや劣化が目立ちにくい
  • シンプルで洗礼されたモダンな印章を与える
  • 周囲の色や環境と馴染みがいい
  • バリエーションが豊富で組み合わせてもOK

ズバリ、グレーが人気の理由はこの4つです!

雨や風によりいろいろな汚れが付く外壁ですが、グレーは黒と白の中間色なのでホコリや排気ガスとも色味が近く、汚れが悪目立ちせず吸収されるところが人気の理由です。

汚れに限らず、経年劣化による色褪せも同じ理由で隠してくれます!

掃除頻度も少なくできるので管理も楽になりますね!

汚れの吸収があるからといって清掃を怠らないように要注意ですね!

バリエーションの豊富さや外部環境との馴染みやすさも、おしゃれなデザインに仕上げるためには大切な特徴ですね♪

外壁材の種類を使い分けてワンランク上の外壁を作ろう

同じグレーの外壁材でも使う種類によって与える印象が大きく変わるので、素材は必ず確認するようにしましょう!

例えば、グレーの木目を家に取り入れたい場合は、サイディングを選ぶか天然木を塗装するかの2通りの方法があります。

木目の外壁はナチュラルな雰囲気に仕上がり、白やベージュなどの自然な色味との相性が良く、サイディングは窯業系や金属など種類が豊富で、持ちや寒暖に特化しています。

デザインを重視してナチュラルにしたいのか、劣化防止を重視して機能性の高いデザインにしたいのかを考えることも、おしゃれな外壁に仕上げるヒントになります♪

周囲の家と違う色の組み合わせを選ぶと、目立っておしゃれな印章を持たれるなどもありますね♪

塗装前に施工会社と打ち合わせをしっかり行わないと統一感のないデザインになってしまうので、素材チェックは必ず行いましょう!

グレーと他の色を組み合わせることでおしゃれ上級者に

グレーの外壁は他の色と組み合わせることで、与える印象やおしゃれ感が格段にアップします!

グレーの外壁を採用する場合は、ぜひ他色との組み合わせにも挑戦してみてください♪

組み合わせ特徴
グレー×ベージュ・色の対比がしっかりする
・グレー1色よりもより明るい雰囲気になる
グレー×白・特にダークグレーとの相性が良い
・白の爽やかさが引き立ち清潔感のある印象になる
グレー×黒・重厚感がある
・都会的でメリハリがある印象になる

見て頂くと分かるように、グレーは合わせた色の個性を大きくして、サポートする役割を果たしてくれます。

グレーとの組み合わせで代表的な3パターンを紹介しましたが、青と合わせるとクールな印象に、自然素材と組み合わせるとよりフレッシュで自然的な印象になりますよ♪

グレーは無彩色なので合わない色はあまり多くないですが、しいて言うなら明度の組み合わせを誤ると地味な印になりがちなので注意するようにしましょう。

外壁色を組み合わせる以外にも、玄関のドアやウッドデッキに木材を取り入れることで高級感をプラスできるので、ぜひ参考にしてみてください♪

周囲の外壁とのバランスや気になる家の外壁も参考に!

好きな色との組み合わせや素材の工夫といっても、どんな色とも相性が良いグレーはパターン数が多すぎてやりように悩んでしまいますよね。

そんなときは、普段街を歩くときに参考にしたい外壁を見つけると、よりなりたい外壁イメージが明確になるので注視して見てみましょう!

自分がビビッと来た外壁は、他の家とも違いがあって魅力的に感じている証拠ですよ!

住宅街に自宅を建てる場合は、両隣や正面の家と色が被らないようにすることを意識すると良いです。

他の家と被らせないことは、自宅の外壁をより目立たせておしゃれに見せる大切なテクニックなので忘れずにチェックしてくださいね!

街中で気になった外壁を参考にしながら、自宅周辺の外壁とのバランスを考えてデザインを決めるようにしましょう!

グレー外壁は汚れを目立たせないが定期的な清掃は必要

グレーの外壁は汚れが目立ちにくいですが、汚れが付かないわけではないので、年に1~2回程度の定期的な清掃は必要です。

外壁の汚れはこれらが原因で付着します。

外壁汚れの原因
  • 屋外を舞うホコリや排気ガス
  • 雨だれによる劣化
  • カビやコケ
  • 紫外線による経年劣化

ホコリや排気ガス、カビやコケは外壁にくすみや黒ずみなどの色汚れとして付着し、雨だれや紫外線は塗装のはがれや防水効果の減少に影響を及ぼします。

グレー外壁は他色と比べると色汚れは目立ちにくくなりますが、経年劣化による外壁のダメージは対策をしないと防止できません。

汚れが目立たないというメリットに甘えて放置するのではなく、グレー外壁も定期的に綺麗にしてあげるように心掛けましょう!

汚れにくい塗装を選ぶと美しさが長期に保たれて安心

外壁塗装を行うときに汚れにくい塗装をすることで、頻繁な塗装工事による費用の加算防止もでき、長い期間美しい状態も保てるので一石二鳥です。

最近では本当にたくさんの塗料が販売されており、機能もどんどん進化しています。

代表的な塗料について紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

塗料名詳細・効果デメリット
低汚染塗料・比較的定番の塗料
・親水性が高くて油分をはじく
・セルフクリーン機能でお手入れが楽
・頻繁な清掃やメンテナンスが不要
・藻やカビが繁殖しやすい
光触媒塗料・太陽が当たることで汚れを分解する
・親水性が高い
・頻繁なお手入れが不要
・抗菌性能や空気洗浄機能あり
・日当たりの悪い北向きの外壁には不向き
※別の塗料で対策しても良い
フッ素塗料・一般塗料の中で最も性能が高い
・親水性が高い
・カビや藻が生えにくい
・耐久年数が15~20年と長い
・一般塗料の中では比較的高価格
・施工業者によって差が出る場合がある

料金は外壁の広さや使用する塗料によって異なるため、お財布と相談しながら外壁を守ってくれる塗料を選ぶようにしましょう。

改めて見ると、カビに強い塗料や親水性が高い塗料、太陽光の力で汚れを分解する塗料など、塗料にも様々な種類があることが分かりますよね。

優れた塗料を使うことで、外壁に汚れが付いた場合でも自力で簡単に汚れを落とせるというメリットも持ちますので、ぜひ検討してみてください♪

自分で掃除するときはブラシやホースで水洗いをしよう

自分で外壁の定期掃除をするときは、ホコリや排気ガスによる粉末、花粉などを物理的に流すために、まず水洗いを行うことが基本です。

最初から科学洗浄などを使用すると残っていたホコリが固形化してしまうなど、掃除が逆効果をもたらしてしまうリスクもあるので注意しましょう。

目立つ汚れやホコリを水洗いした後は、洗剤を使って落としきれていない汚れを落としていきます。

外壁掃除用の専門薬品があると効果的ですが、中性洗剤でも代用可能ですよ♪

水作業を行うときは、電源コンセントやパネルのつなぎ目に施してあるコーキングなどに水が侵入しないよう、マスキングテープなどで固定をすると安心です!

万が一濡れてしまった場合は雑巾などでしっかり拭き取り、必要以上に濡らさないように気を付けましょう。

広い範囲を手作業で掃除するのが面倒なときは高圧洗浄機に頼ると作業効率が大幅にアップします!ブラシで落ちない黒カビなどにも効果があるので、余裕があれば揃えておくと良いですよ♪

外壁を綺麗に保つための簡単な清掃方法をご紹介しましたが、高い所やしつこい汚れは無理せず専門業者に依頼することも検討しましょう!

まとめ

  • グレーは種類豊富なため、外壁に取り入れる場合は明度やなりたい雰囲気をしっかりイメージすることで失敗しない
  • 明るいグレーは明るく爽やかな印象になり、暗いグレーは個性的でスタイリッシュな印象を与える
  • グレー外壁は比較的どんな環境にも合いやすいため、あえて「なりたくないイメージ」を考えると失敗防止に繋がる
  • グレー外壁は使用する外壁材の違いで与える印象が大きく変わるので、外壁材の確認は必須
  • 他色とグレーを組み合わせて外壁に使用することで、ワンランク上のおしゃれな外壁にアレンジすることができる
  • グレー外壁のイメージが浮かばないときは街中や近隣住宅を見ることで、客観的な思考から具体的なイメージの参考るため失敗も防げる
  • 汚れが目立ちにくいグレー外壁だが、年に1~2回程度の定期メンテナンスと、普段からの水掃除は必要
  • 汚れにくい外壁塗装を行うと頻繁な塗装工事が不要になり長期間綺麗な外壁を保てるので検討すると良い

グレー外壁は周囲環境や他色との相性の良さから幅広い年齢層に人気の外壁色ですが、組み合わせ方が幅広いので具体的なイメージをしっかり持つことが大切です。

汚れが目立ちにくいというメリットには甘えつつ、定期的に外壁メンテナンスをすることで、いつでも綺麗でおしゃれな外壁を保てますよ♪

綺麗な外壁を保つためには普段から水洗いをして汚れを落とすことが大切ですが、自宅で掃除するときはぜひ私が紹介する外壁ブラシを活用してみてください!

先端のタワシが外壁のホコリや汚れをしっかり落としてくれますし、約7,000円程度でお財布にも優しいです

自由な伸縮性から高所の蜘蛛の巣取りにも使用できるので、万が一手の届かないところに蜘蛛の巣が張ってしまってもすぐに取り切れて安心ですよ

アズマ工業(Azuma Industrial)
¥6,633 (2023/05/17 23:47時点 | Amazon調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました